庭に来た生き物

スズメバチ  2014年7月6日   晴れ
気が付かなかったが、小型雀蜂 (Vespa analis)の巣を発見しました。
業者に撤去してもらいましたが、巣が出来て3週間程とのこと。
まだ巣が出来たてだったので、働き蜂の数が少なく、撤去に時間と手間がかかりませんでした。
神奈川県愛甲4-16-5 相模美環 吉村さんは、パソコンで申し込んだら直ぐ来てくれました。
作業料金・・・・1万円 + 消費税 で済みました。

トイレの内側から見た巣
画像

外側から見た巣
直径15cm強
画像

下部に蜂の出入口が見える
画像

駆除する作業員の服装
画像

女王蜂
この蜂は、スズメバチ属の中の主な5種の中では、中型である。
    女王蜂・・・25~30mm
    働き蜂・・・27~28mm
    雄バチ・・・23~27mm
画像

取り外した巣
    出来たての巣だったので、巣の棚は1段目のみ完成していました。
    中には、もうすぐ成虫になるものから、生みたての卵まで見かけられました。
    2段目の棚の作成に入ったばかりでした。
    この巣の棚が、沢山出来るまで気が付かなければ、
    駆除に時間と費用がかかっていたことでしょう。
    早期発見が大切です。
画像

中央の黒い部分は、造りかけの2段目の棚
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック