旅と花

桜の季節地方へ出かけてみました。  (その  5 完)  晴れ
画像

コヒガンザクラ
画像

画像

画像

タンポポ (日本古来の花?)
画像

公園外の農家のムスカリ
画像

??? 1
画像

枝ぶりのよい松
画像

フクジュソウ
画像

帰路バスの中からの北岳 (富士山に次ぐ高さの山)
画像

富士山と桜   中央高速道にて
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

カエル爺さん
2014年04月20日 22:44
タンポポを見つけられたら頭花をひっくり返してみて下さい。(基本として)総苞外片、つまり花を支える筒の部分がぴったり密着していたのなら在来種のカントウタンポポやシナノタンポポで、反り返っていたら外来種のセイヨウタンポポやアカミタンポポです。ただ、最近では総苞外片がヒトデの様に頭花の裏に張り付いて反り返ってないロクアイタンポポという種が関東地域で多くなってきたという話も聞きます。
大輔
2014年05月07日 17:09
一杯活動をしておられるのですね、ご立派です。又綺麗な花や写真を沢山見せて戴きました、有難う御座いました。

この記事へのトラックバック