いく友会と花

いく友会と花  (その 2/2)  2013年12月2日  快晴

無事総会も終了して、、新松田までの富士見塚ハイキングコースを歩きました。
快晴の天気に恵まれて、実りの秋を感じながら楽しく歩きました。

宿から見た朝の赤富士
画像

宿の前で仲間と
画像

宿の全景
画像

宿前の皇帝ダリア
画像

このあたりで言うところの「ドドメ」?  霜が当たって熟すると甘くておいしい。
画像

道中至る所で見かけた蜜柑
画像

富士遠望
画像

カラスウリ
画像

道標
画像

落ち葉を踏んで
画像

滝の有る道
画像

山道
画像

サネカズラ(ビナンカズラ) マツブサ科 
画像

寶珠山地福禅寺
画像

並んだお地蔵さん
画像

三島神社
画像

画像

椎の木の大木   境内には椎の木の大木が多数育っていました。樹齢数百年とのこと。
画像

画像

画像

椿
画像

サザンカ
画像

マユミ
画像

サザンカ
画像

画像

頼朝も見た富士見塚の富士山
画像

ヒヨドリジョウゴの液果 ナス科
画像

ミツマタ ヂンチョウゲ科
画像

丸嶋で打ちあげ
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カエル爺さん
2013年12月14日 17:21
?1は何なのでしょうね?密についた果実というのであれば幾つかの候補があるのですが葉の形が分からない? モチノキ科のウメモドキなのでしょうか?? ?2は、マツブサ科のサネカズラ(ビナンカズラ)の果実 ?3は、ナス科のヒヨドリジョウゴの液果 ?4はジンチョウゲ科のミツマタの花芽なのでしょう。

この記事へのトラックバック