琵琶湖てくてく歩き

米原~薩摩 (1日目) 終日雨

東海道を完歩して、次のてくてく歩きに、「琵琶湖一周」を計画して9月2日に実施しました。
米原から坂本までを5日間で歩く予定でした。
今回は、初日が終日雨、2日目がカンカン照りで1時間の夕立ちと雨にたたられました。
次の日から、天気予報が3日目が雷雨、4日目が台風崩れの豪雨とのことで2日間で終了改めて続きを歩くこととしました。
雨の米原駅 8時20分スタート
米原駅から彦根市薩摩バス停留所まで (約4万歩 25kmの歩き)
画像

湖畔のスタート地点「入江橋交差点」に8じ54分に到着
画像

画像

いたる処で見られた鳥 (シラサギ・カモ・青鷺等)
画像

画像

雨で霞んで竹生島が見えない
画像

途中の神社のサルスベリの大木
画像

画像

彦根市に入る
画像

彦根八景さざ波立つ千々の松原 10時12分
画像

彦根城
画像

画像

画像

画像

ギンバイカ(斑入りマートル) フトモモ科 常緑低木
画像

内堀の白鳥
画像

画像

記念碑の前でパチリ (11時18分)  川崎の翁と共に
画像

画像

琵琶湖一周 ビワイチ観光ウオーキングマップ第一ポイントのスタンプ
画像

昼に食べた十割ソバ
画像

美味もろこの天ぷら
画像

美味近江牛モツ煮込み
画像

一級河川「宇曽川」河口 (15時02分)
画像

本日のゴール 彦根市薩摩バス停留所
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

カエル爺さん
2013年09月11日 02:19
?1・・これは・・・ごめんなさい、写真が小さすぎてよく分からないですね。フトモモ科のギンバイカの斑入り種(斑入りマートル)と呼ばれる常緑低木かしら?

この記事へのトラックバック