旧東海道てくてく歩き

旧東海道てくてく歩き3日目(2011年10月8日)(土)
晴天続きの8:30東阿野村を出発・鳴海宿・宮宿・七里の渡し・熱田神宮経由で、名古屋市の烏森駅までの27.7kmでした。宿は烏森から足を延ばした桑名駅前のビジネスホテルに2泊。

阿野森一里塚
画像

画像

花 花
画像

画像

桶狭間古戦場
現在は公園になっているが、こんな場所?と思われる。小説からの想像とは異なった、割合平坦な場所だった。近くの道を隔てた高徳院境内に、今川義元公本陣跡が有る。
画像

画像

保存されている街並み
画像

画像

丹下町常夜灯
画像

笠寺一里塚
画像

沿道いたるところで秋のお祭り
画像

子供のお神輿
画像

この中に人が入る
画像

姥堂・裁断橋址
延文3年(1358)の創建。本尊姥像は熱田神宮から移したものと言われ、「おんばこさん」と親しまれてじた。第2次大戦で焼失したが平成5年に復元。今は埋め立てられている精進川に架かっていた裁断橋は、秀吉の小田原征伐の際息子を亡くした母が供養のために修造したもの。橋の擬宝珠に刻まれていた母の拓本が、姥堂のい置かれている。
画像

七里の渡し
正規の東海道は、この渡しから、桑名の七里の渡しに船で渡った。陸路を取る人は、間道の佐屋街道(今回歩いた)を歩いたと、有ります。現在船旅は、埋め立てで、昔の水路が無くなってしまったのと、客がないことによって、廃止されている。
画像

画像

熱田神宮
織田信長が桶狭間の戦いの大勝のお礼に奉納した、日本三大土塀の一つ信長塀などが有る。
画像

烏森駅
今日の歩きはここで終わり。電車で桑名にわたり2連泊。
画像

画像

ビジネスホテル
施設はまあまあだが、朝食の食べさせ方に、工夫が足りない。朝急ぐ人を長時間並ばせて待たせいらいらする。料理の配列の仕方を考えること。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック